入塾のタイミング

カレンダー

学習塾に通うタイミングは、小学生、中学生、高校生によって変わってきます。

文部科学省の調査によると、現在塾に通っている小学生の割合は、小学6年生で40%近くの生徒が塾に通っているというデータが出ています。
これは、中学校で求められる学力レベルが年々上がってきていることが原因です。
小学生が学習塾に通う年齡は、高学年になる4年生以上で通いだす生徒が多いようです。
中学生の場合、学習塾に通う割合は更に高くなります。
中学生の場合は個別指導の進学塾に通う割合が多く、受験を見据えた対策をしていると言えます。
また学習塾に通う学年は、2年生頃からが圧倒的に多いですが、難関私立高校に受験する生徒の場合は、1年生の頃から受験対策をしているようです。
高校生の場合は、学習スピードが早く、少し勉強についていくことが出来ないと、一気に置いて行かれることになるので、1年生の時期から塾に通う生徒が多いようです。

Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.

Comments are closed.

Powered by WordPress | Designed by: Premium Themes | Thanks to Download Premium WordPress Themes, Premium WordPress Themes and Bromoney